1. ベストグループ北関東ブロック会員交流ホームページ > 
  2. ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

  • 2016年(平成28年)1月24日 ベストグループ北関東地区見聞会 ①

    皆様、おはようございます。私は衣川(大先生)という名前が体についています。この体に何の力があるのですか。この体は六大栄養素でできた体です。私も痩せ衰え、気がついたら七十一歳です。あなた方は体に力があると思っているのです。人間は何十度の暑さに耐えられますか。この体はマイナス何十度の寒さに耐えられますか。人間には何の力もありません。あるのは心なのです。志の大きさが人間性を高めるのだろうと思います。お金持ちかどうかは関係ありません。貧乏かどうかも関係ありません。人生は志なのです。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)1月24日 ベストグループ北関東地区見聞会 ②

    お金の大小で人生が決まるのではないのです。私も正直に言って、人生では努力をした方ですから、お金も少しは持っています。しかし、お金で何が満足できるのですか。私はお金を頂かずに全国を回らせて頂いていますが、今の方がずっと満足しています。一円も皆さんから頂いていません。しかし、今の方がずっと満足しています。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)1月24日 ベストグループ北関東地区見聞会 ③

    私は小さい時に母の教えを聞いていますから、「この方はなんて素晴らしい方だ」と体が震えて、涙が迸(ほとばし)りました。インドの愛する偉大なる御方にお会いしてたった三日間で、「残された人生を社会や人類のお役に立たせて頂きたい。この方に人生を捧げます」と決意しました。私は、少しは努力をさせて頂きました。二十三年間、その方だけを思い、つながる努力をして、真理に到達させて下さったようです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)5月28日 ベストグループ沖縄区見聞会①

    皆様、おはようございます。偉大なる存在は人間を創られた時、「お金が一番」と言う方は汚い心が出るように創られました。ですから、お金のために人殺しをしたり、社会悪をしてでも、どんなことをしてでもお金儲けをしたいという気持ちが湧いてくると、社会犯罪を起こすようになるのです。偉大なる存在は「お金、お金」と言う方は幸せにならないように創られたのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)5月28日 ベストグループ沖縄区見聞会②

    地球も始めがあるのです。地球ができて四十六億年が経ったと言われています。いずれ地球は無くなります。宇宙科学では、太陽は五十億年前にできたと言われています。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)5月28日 ベストグループ沖縄区見聞会③

    私は事業家時代、糖尿病になった時期がありました。一時期はひどい状態でしたが、いつの間にか忘れていました。最近になって少し努力をしようと思い、食の節制と体を良いことに使い出すと、糖が出なくなりました。今はご飯も粗食です。食べ物をコントロールする努力をしているのです。そして、ストレスを感じない生き方をしています。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)2月1日 ベストグループ甲信越区見聞会①

    皆様、おはようございます。人間は表面から変わる方法と内面から変わる方法の二通りがあるのです。そして、幸せの根源は私たちの内面に存在するのです。これが分かるには、私たちと一緒に学んだ方でないと分からないのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)2月1日 ベストグループ甲信越区見聞会②

    ベストグループの人は浄性に向かって進んでいます。つまり、人間が幸せになるには、あらゆることが全て上手くいくような浄性の人間になるしかないのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)2月1日 ベストグループ甲信越区見聞会③

    命という存在はとても素晴らしい存在ですから、安らぎとか喜びとか、穏やかさとか優しさが出てくるのです。そして、怒りも出なくなるのです。心配も不安も少しはあるけれど、だんだんそれも少なくなってくるのです。つまり、心がとても穏やかになって、安らぎと平安を経験するようになります。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)12月15日 ベストグループ関西地区見聞会①

    おはようございます。人格が私たちの人生を支配するのです。私もその人格の素晴らしさを追求した一人です。だから、何をさせてもらっても成功させて頂いたのは、人様が信用して下さる人間になったことが少しだけ良かったのではないかと思います。

    続きはこちら >>